ようこそ ゲスト さん
Login
ユーザー名:

パスワード:


【画廊.net】 パスワード紛失
【画廊.net】 新規登録
展覧会情報告知掲示板
個展、グループ展、企画展、作品展、アートイベントなど、
あらゆる展覧会情報の告知宣伝にご活用頂ければ幸いです。

北海道東北関東北陸中部関西中国四国九州・沖縄
関東
城山萌々・安井ちさと 二人展 「ざらり にゅるり ぽたり」
投稿者: closet
投稿日: 2015/07/02(Thu) 15:26 No.446
 
【会期】
 2015.7.20(月)-8.1(日)
 平日12:00-18:30/土・祝11:00-18:30(最終日は17:30迄)
 休廊:水、日
【会場】
 art gallery closet
東京都港区西麻布2-11-10 霞町ビル3F
03-5469-0355
【アクセス】
 東京メトロ千代田線乃木坂駅より徒歩8分
 東京メトロ日比谷線六本木駅より徒歩12分
【関連イベント】
 7月20日(月・祝)17:00-19:00
オープニングパーティを行います。
 ぜひご参加ください。
【概要】
 このたび、art gallery closetでは、2015年7月20日から8月1日まで、城山萌々と安井ちさとの二人展を開催いたします。

 城山萌々は、版画の技法のひとつであるリトグラフによって作品を制作してきました。捉え切れない抽象的な形と鮮やかな色彩が織り成す有機的なイメージは、版との対話を重ねることで生まれています。また、城山は筑波大学の博士後期課程に在籍し、日本の前衛美術の先駆者の一人である画家・瑛九の版画作品について、技法を実際に再現することで研究を積んでいます。
 安井ちさとは、陶磁の立体作品を制作しています。安井もまた、素材との対話を繰り返し、自らの内に潜む形にならないものたちを、目に見える形へ昇華させていきます。こうして生み出された変幻自在な立体作品の数々は、観る者の想像力を刺激します。
 
 二人の用いる技法は異なりますが、指先の赴くまま、素材に導かれるように、作品を制作する姿勢は共通しています。今回の展示では、こうした触覚的な共通点をもつ版と陶の作品が、メディアを超えて新しい空間表現を創出するものと期待しています。ぜひご高覧ください。
「清宮質文木版画展 −蝶 人の夢を見る−」
投稿者: ミウラ・ア−ツ
投稿日: 2015/05/30(Sat) 14:18 No.445
 
場所:ミウラ・ア−ツ 
   東京都中央区銀座8-12-6小野商ビル401 
           Tel&fax:03-3541-1327

会期:2015年6月13日(土)−6月27日(土) 午後1:00-7:00 日/休廊

昆虫、魚、鳥、猫等の小動物を描かれた作品を中心に16点を展示致します。
版画の可能性を複製性よりも造形的特色を創作続けた表現を深い精神で創り上げています
[ Winners ] 蔦谷 雄介 1st写真展
投稿者: artbanchi
投稿日: 2015/05/20(Wed) 13:49 No.444
 
【会期】
2015.6.1[Mon]-6.14[Sun]
平日 13:00-21:00 土日 11:30-20:00
(水曜定休。最終日は19:00展示終了)

【会場】
cafe あおば
東京都府中市宮町1-34-2サンスクエアビル1F
TEL 042-302-3550
WEB http://cafe-aoba.com/
※カフェのため、1品以上の注文をお願いします。

【コメント】
競馬にはさまざまな魅力が存在しますが、
今展では、競馬の一番の目的である 「勝利」を達成した
人馬の姿をテーマに、12点の作品を展示致します。
作品を通して、人馬の美しさや、
競馬の情熱・感動が少しでも伝われば幸いです。
是非ご高覧ください。

WEB https://www.flickr.com/photos/90727962@N08/
有田美津子 日本刺繍教室 作品展
投稿者: artbanchi
投稿日: 2015/05/20(Wed) 13:48 No.443
 
テーマ − 日本の花 −

【会期】
2015年5月27日(水)〜5月31日(日)
10:00AM〜6:00PM(初日、最終日は4:00PMまで)

【会場】
タチカワブラインド 銀座スペース Atte
〒104-0061
東京都中央区銀座8-8-15 青柳ビル
タチカワブラインド銀座ショールーム内B1F
TEL 03-3571-1373
■ 営業時間 : 10:00AM〜6:00PM
■ 定休日 : 月曜 ・ 祝祭日
       ※土・日は祝祭日でも営業

【アクセス】
JR・銀座線新橋駅より 徒歩5分

【コメント】
一針一針心を込めて日本刺繍の美を求めながら創り上げた
初めての作品展です。ご高覧頂きたくご案内申し上げます。
Re-collections!! 文化庁買上優秀美術作品展
投稿者: Terrada Art Award 事務局
投稿日: 2015/05/19(Tue) 15:29 No.442
 
■ 展覧会名 Re-collections!! 文化庁買上優秀美術作品展
■ 出展作品 現在文化庁買上優秀美術作品の中から、約20点
■ 会  期 2015年5月29日(金)〜 6月20日(土)会期中無休
■ 開館時間 月曜〜木曜11:00-18:00
       金曜〜日曜11:00-19:00
■ 会  場 寺田倉庫株式会社 T-Art Gallery
       (本社2階ギャラリースペース)
       〒140-8615東京都品川区東品川2-6-10 
       http://www.terrada.co.jp/event/art/
■ 会場までのアクセス等詳細につきましては、特設サイト、
http://www.terrada.co.jp/event/art/
をご覧ください。

■展覧会概要■
「Re-collections!! 文化庁買上優秀美術作品展」
現在文化庁で管理されている、買上優秀美術作品の中から、文化庁芸術家在外研修(新進芸術家海外留学制度)や他の海外研修制度を経験された作家の作品を中心に展示いたします。グローバル化が進む中、現代社会の多様性を示す日本の美術の新たな可能性を考えます。

昨年より寺田倉庫では、T-Art Complexと称してアートに関わる様々な事業の展開を始めました。美術品専用倉庫、倉庫内に設置したT-Art Galleryなどを通し、天王洲の倉庫街から芸術文化の発信をし、日本の現代美術を支援する事業を目指しています。その一環としまして、長年文化振興を行ってきた文化庁による
優秀作品買上事業に着目いたしました。昭和34年、当時の文部省が始めた「優秀美術作品買上事業」は、その後、昭和43年に発足した文化庁が引き継ぎ、その年ごとに発表された優秀な作品を選抜し、買い上げ、収集してきました。(平成18年度をもって終了。)

以来、40年以上にわたって集められた370点を超える日本画・洋画・版画・彫刻の作品群は、その内容を概観すると、日本の戦後美術の一断面を示すものであることがわかります。

また文化庁では、将来の我が国の芸術界を支える芸術家を支援するため、若手芸術家を海外に派遣し、その専門とする分野について研修の機会を提供する、「芸術家在外研修(新進芸術家海外留学制度)」を昭和42年度から実施しており、美術部門での派遣者は既に1,000人を超え、その研修の成果は、「DOMANI・明日展」として毎年国立新美術館にて展覧されています。本展におきましては、文化庁買上優秀美術作品の中から、現在、文化庁で管理を行っている平成10年度から平成18年度の収集作品、かつ芸術家在外研修(新進芸術家海外留学制度)を経験した作家の作品を中心に展示を行い、国際的な活躍を期待しつつ、多様な現代日本の美術の中から一つの方向性を探る契機にしたいと思います。


【緊急告知】■ 2015年6月14日(日) 14:00〜 スペシャルトークイベント■

展示作家、三瀬夏之介氏 × 野口玲一氏 (元・文化庁芸術文化調査官、現・三菱一号館美術館学芸グループ長)によるクロストークイベントを開催いたします。

入場無料
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |
41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 |
61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 |
81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 |




- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

NO: PASS:


- KENT -

サイト内検索
ad

Copyright © 2001-2010 画廊.net All rights reserved. Powered by SHINKA.Net / ShinkaNet Inc.