ようこそ ゲスト さん
Login
ユーザー名:

パスワード:


【画廊.net】 パスワード紛失
【画廊.net】 新規登録
展覧会情報告知掲示板
個展、グループ展、企画展、作品展、アートイベントなど、
あらゆる展覧会情報の告知宣伝にご活用頂ければ幸いです。

北海道東北関東北陸中部関西中国四国九州・沖縄
関東
小川万莉子個展「柔らかな境界」
投稿者: closet
投稿日: 2015/09/11(Fri) 15:32 No.453
 
・展覧会タイトル 小川万莉子個展「柔らかな境界」
・会期      2015年10月5日(月)〜10月17日(土)
・開廊時間    平日 12:00−18:30
         土・祝11:00−18:30
・閉廊日     水・日
・会場      art gallery closet
         東京都港区西麻布2-11-10 霞町ビル3F
         東京メトロ千代田線乃木坂駅より徒歩8分
         東京メトロ日比谷線六本木駅より徒歩12分  

小川万莉子の描く絵のなかに人物は登場しませんが、画家はそこに誰かが居た気配を描こうという試みを続けています。そのせいでしょうか、作品に描かれた空間は、シャープ な線で構成されているにも関わらず、微かに体温を感じさせます。作家は、油彩やアクリル絵具を中心にしながらも、木炭や蜜蝋など自由なメディア を用いることで、独自の質感を創り出しています。
「柔らかな境界」と題された本展は、小川万莉子の東京での二回目の個展にあたります。ぜひご高覧ください。
うつゆみこゼミ3期生写真展
投稿者: utsuzemi3
投稿日: 2015/09/06(Sun) 11:49 No.452
 
空蝉(うつせみ)は、うつゼミ3期生による1年間における
ゼミを修了した証としての展示会です。また、空蝉とは
現世身の当て字としても用いられ、現世(うつしよ)の
意味をも持ちます。

現世とは、今、我々が生きているこの世界を指し、
この世界に存在するもの、そこに生きる人々、
起きている現実世界を意味します。

写真とは「光(photo)を描く(graph)」が原語と
なっているのは広く知られているところではありますが、
我々が現世から見出して描いた光、あるいは、照らされる闇を写真というツールを用いて表現しています。


<開催日程>
2015年10月4日(日)〜10月12日(祝)

<開催時間>
10:00〜18:00(最終日のみ〜16:00)

<開催場所>
四谷三丁目らんぷ坂ギャラリー CCAA ギャラリー2,3
http://www009.upp.so-net.ne.jp/ccaa/cn12/pg133.html

<アクセス>
東京メトロ丸の内線『四谷三丁目駅』2番出口から徒歩5分
「ガラスとあそぶ」下崎友理恵ステンドグラス展
投稿者: artbanchi
投稿日: 2015/08/28(Fri) 16:18 No.451
 
【会期】
2015年9月17日(木)〜9月23日(水・祝)
11:00〜18:30(最終日 17:00まで)

【会場】
茶房ギャラリー 古桑庵
〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-24-23
TEL 03-3718-4203


【アクセス】
東急東横線・大井町線 自由が丘駅(正面出口下車5分)

<作家略歴>
・ カリフォルニア州パロマーカレッジ卒業 3Dアートガラス専攻
・ 2007年より ステンドグラス作品を作り始める
・ 2011年より 田代一郎氏に師事


【コメント】
ステンドグラスのパネル・ランプの展示 初の個展を開催いたします。
お気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
蟲展4
投稿者: artcomplex
投稿日: 2015/07/25(Sat) 16:31 No.450
 
<開催概要>
美しくて、儚い様を永遠に閉じ込めたような作品たち。
"虫"というキーワードでその世界を表現する作家同士で展覧会を開催し、お客様と世界観を共有できればと考えています。
様々な作家様に表現いただきたく、この公募展を企画いたしました。

好評につき、第4回目を企画いたしました。


≪開催日程と場所について≫
2015年8月18日(火)〜8月23日(日) 11:00〜20:00(最終日は17:00まで)
Reception Party 2015年8月22日(土) 17:30〜19:30
会場:The Artcomplex Center of Tokyo (ACT), ACT5
住所:〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9
TEL/ FAX:03-3341-3253
HP:http://www.gallerycomplex.com/

<出展者>
蟲人 http://8nazo8.web.fc2.com/
ササベ翔太 http://www.creatorsbank.com/users/Sasabe/
Hakui Keiko 891kko.tumblr.com
岳雪 http://reiko-n.com/
古木孝典
卯月螢 http://www.hotalu-uzuki.com/
Wanaka Hagiwarahttps://m.facebook.com/
万翔葉 http://bansy0.jp
kamado虫
やくあ
Rediscovery of Collage 〜コラージュの魅力の再発見〜
投稿者: artcomplex
投稿日: 2015/07/25(Sat) 16:29 No.449
 
<開催概要>
絵画技法のひとつ、コラージュ(collage)。
異なるイメージを重ね合わせて作り上げられるコラージュは、作家の表現域を広げ、進化を続けてきた。フローラルコラージュ、フォトコラージュなど、その範囲は美術分野から音楽にまで及ぶ。コラージュは無限の可能性を秘めた技法とも言えるだろう。

コラージュ作品はただ素材を重ねているだけではない。素材一つ一つに作家一人ひとりの思いやコンセプトが詰まっており、それらパーツが積み重なってできた結晶ともいえる。
そんな一点物の作品は、磨かれて価値を増すダイヤモンドとは反対に、重ねられてその魅力を増す宝石のようである。

2012年に開催された「コラージュ!コラージュ!!コラージュ!!!」展から3年。
多種多様に生み出される作品たちが展示空間をコラージュする。


≪開催日程と場所について≫
2015年8月18日(火)〜8月23日(日) 11:00〜20:00(最終日は17:00まで)
Reception Party 2015年8月22日(土) 17:30〜19:30
会場:The Artcomplex Center of Tokyo (ACT), ACT1
住所:〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9
TEL/ FAX:03-3341-3253
HP:http://www.gallerycomplex.com/


<出展者>
amesito http://amesito.com/
StrangeCapsule http://strangecapsule.web.fc2.com/
溝江碧美
Q-TA http://qta3.tumblr.com
Ryo.Y
藤田しず香 https://twitter.com/nomiychan
花夏
てるいこうえい
黒川真知子 http://cuisinier.syanari.com/
Monzo 渡邉
増田智己 http://masudatomomi.com/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |
41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 |
61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 |
81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 |




- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

NO: PASS:


- KENT -

サイト内検索
ad

Copyright © 2001-2010 画廊.net All rights reserved. Powered by SHINKA.Net / ShinkaNet Inc.