ようこそ ゲスト さん
Login
ユーザー名:

パスワード:


【画廊.net】 パスワード紛失
展覧会情報告知掲示板
個展、グループ展、企画展、作品展、アートイベントなど、
あらゆる展覧会情報の告知宣伝にご活用頂ければ幸いです。

北海道東北関東北陸中部関西中国四国九州・沖縄
関東
金川信江 clarinet〔音楽とイマージュ〕〜天使のはしご〜
投稿者: cdfmj
投稿日: 2021/04/22(Thu) 16:58 No.618
 
金川信江 clarinet〔音楽とイマージュ〕〜天使のはしご〜

音楽.. 写真..
心をほぐすアートな時間

ライブ配信コンサート

雲の切れ間から放射状に陽が降り注ぐ薄明光線を、angel's ladder 天使のはしご と呼ぶそうです。
光とともに舞い降りる天使が幸せ運ぶとか。そんなふうに地上に届けられたのではと感じるような音楽を集めました。

配信日時:
2021年5月4日火曜日20:00〜20:45
チケットご購入の方は、生配信終了後から14日間、5/18(火)までアーカイブを視聴することが可能です。イベント終了後でも視聴期限までチケット購入が可能です。

チケット取扱い+配信:ツイキャス公式ストア プレミア配信  
 https://twitcasting.tv/nobue_kanekawa/shopcart/68852

視聴料金:
 プレミア配信チケット900円 + システム利用料100円
 (コンビニ支払いの場合は別途+100円)

夜8時から数曲をお届けするささやかなコンサート。
クラリネットの演奏と、奏者自身の撮影による写真を、本の挿絵のような感覚でトークで結び進めます。歌詞はなく無伴奏で奏でる旋律には、想像を広げる余白がある。音楽のエッセンスをきっかけに、自由な感覚でお楽しみください。


曲目:
グノー    アヴェマリア
ドビュッシー 美しい夕暮れ
アーン    クロリスに
ブラーガ   天使のセレナーデ
エルガー   朝の歌



〜 写真と出会った音楽家  〜
金川信江 Nobue KANEKAWA クラリネット奏者 フォトアーティスト
 https://cdf-music.com/cl/
幼少よりピアノに親しみ、12歳よりクラリネットを始める。国立(くにたち)音楽大学卒業。スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスを、審査により学費全額助成を得て参加修了。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。「リサイタル」開催。写真を演出に取り入れたクラリネット無伴奏ソロによるカフェやギャラリーでの「気ままなコンサートシリーズ」と、ライブ配信での〔音楽とイマージュ〕は好評を博し多数の公演を行う。【写真家たちの新しい物語】第8回に選出され、富士フイルムフォトサロン東京にて初写真個展「根っこ」開催。「Regard Intense by 16 photographers 」参加、IMA next ショートリスト選出等、音楽と写真を通じ幅広い活動を行っている。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)アーティスト。



・動画及び音声の録画、録音、無断転載はお控えください。

音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)
https://cdf-music.com



公演情報ページ
https://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2021/5/4_yin_letoimajutian_shinohashigo.html




.
伊藤タダオ展
投稿者: 久保清子
投稿日: 2021/04/03(Sat) 17:48 No.617
 
会期
2021年4月10日(土)〜4月25日(日)
12:00~19:00
最終日17:00まで
木曜日休廊

会場
ぎゃらりー由芽
住所:〒181-0013 三鷹市下連雀4-15-2-101
TEL&FAX:0422-47-5241

コメント
私の三密は、「イメージ」「ホルム」「スペース」だ。イメージは宇宙・ホルムはこころ(心)・
スペースは空間から考えて、セラミックでオブジェを造る。具体的には、陶土を成形し乾燥させ、窯に入れ素焼 (800℃)をする。窯から出し釉薬をかけ、再び窯に入れ本焼で1200℃までになるまで焼く。
展示内容: セラミックの立体作品を20点くらい。(台の上に置いたり、壁に掛けたりする)
谷充央展
投稿者: 久保清子
投稿日: 2021/04/03(Sat) 17:44 No.616
 
会期
2021年4月16日(金)〜4月25日(日)
12:00~19:00 
4月21日(水曜日)休廊

会場
ぎゃらりー由芽のつづき
住所:〒181-0013三鷹市下連雀4-14-1 和光マンション1階
TEL&FAX:0422-47-5241

コメント
ここ4〜5年‘’紙‘’に興味を持ち、和紙を始めアルビレオやワーグマンなどの水彩紙等を使って制作してきましたが、
いろいろと試行錯誤の末、私の制作意図をうまく表現できるのは和紙が最良であるという思いにいたり、麻紙や
鳥の子等を用いています。
今までの全面に赤だけが見えているという作品(もちろん赤の下にいろいろなものが見えているはずですが)から
グレーを基調にした作品になっています。こうした紙の作品の最初の発表は2018年の個展(ぎゃらりー由芽)です。
タイトルは Good Memories です。新作はこのGood Memories の紙質の吟味や技術的なものを含めて
発展的に展開したものです。
‘’表と裏‘’・‘’陰と陽‘’ といったこれまでのコンセプトは変わらず、この新作にも十分そのことは反映されています。
展示内容: 90年代の120号作品や2000年代の作品7-8点、最新作のドローイング5-6点。
伊藤タダオ展
投稿者: 久保清子
投稿日: 2021/04/03(Sat) 17:30 No.615
 
会期
2021年4月10日(土)〜4月25日(日)

会場
ぎゃらりー由芽
住所:〒181-0013 三鷹市下連雀4-15-2-101
TEL&FAX:0422-47-5241

コメント
私の三密は、「イメージ」「ホルム」「スペース」だ。イメージは宇宙・ホルムはこころ(心)・
スペースは空間から考えて、セラミックでオブジェを造る。具体的には、陶土を成形し乾燥させ、窯に入れ素焼 (800℃)をする。窯から出し釉薬をかけ、再び窯に入れ本焼で1200℃までになるまで焼く。
展示内容: セラミックの立体作品を20点くらい。(台の上に置いたり、壁に掛けたりする)
渡辺一宏展
投稿者: 久保清子
投稿日: 2021/03/14(Sun) 13:33 No.614
 
会期
2021年3月20日(土)〜4月4日(日)
12:00〜19:00 最終日は17:00まで(木曜日休廊)

会場
ぎゃらりー由芽のつづき
住所: 〒181-0013三鷹市下連雀4-15-1-103
TEL&FAX:0422-47-5241

コメント
内発的な身体から生み出されるイメージを石彫作品として形象化したものです。
作品数;15点から20点前後
会場 ぎゃらりー由芽のつづき
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |
41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 |
61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 |
81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 |




- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

NO: PASS:


- KENT -

サイト内検索
ad

Copyright © 2001-2010 画廊.net All rights reserved. Powered by SHINKA.Net / ShinkaNet Inc.